頭痛の改善 やさしい整体で頭痛を改善

血流の乱れからくる頭痛の症状

日常での悪い生活習慣や仕事でのうつむき姿勢によって首の骨が傾くと、心臓から頭部まで伸びている血管が引っ張られたりします。血管が引っ張られると血流の速度が速くなる所と遅くなる所が出現して、正しいリズムで血流が流れなくなるので、脈を打つような不快な痛みがおきます。
また、不安定でグラグラな首全体を支える為に、首から肩周辺と頭部の筋肉が緊張してきます。この筋肉が緊張し過ぎると、 頭部全体を守るように配置されている筋肉の動きが悪くなるので、頭部がしめつけられるような重い頭痛がおきてきます。

頭痛の原因

血流の乱れからくる頭痛の改善方法

FUJIカイロプラクティック整体院では、首骨の配列の歪みをスクリーニング(検査)をして、 歪んでいる首の骨の配列を正確に把握して、身体に無理な負担がかからないように施術をしていきます。

歪んだ首の骨の歪みを矯正することで、心臓から頭部まで引っ張られていた血管の中の血流がスムーズに流れるようになります。傾いていた首を安定させて自立させていくためには、首の骨を不安定にさせている原因を取り 除いていくのと、首の骨・背骨が乗っている骨盤を安定させる必要があります。
全身の骨格が安定してくると、過剰に緊張していた筋肉が本来の柔軟性を取り戻すことができるようになるのです。そうすることで、グラグラだった首もしっかり安定してくるので、頭部全体を守るように配置されている筋肉の動きも良くなり、頭部をしめつけるような頭痛がなくなります。頭痛は、脳からの危険信号なので、「問題のない頭痛などない」ありません。この危険信号を逃さず、歪んだ身体をしっかりと矯正することで、頭痛などのさまざまな症状に悩む日々が改善されます。

このページのトップへ

不良姿勢による頭痛

頭部の重量は約4~5キロ(2リットルのペットボトル2本分)の重さがあります。正しい姿勢でいられれば(腰が安定していて、頭が肩の真上あります。)この重さは身体の中心線の上に乗っています。この状態なら全ての背骨(頚椎・胸椎・腰椎)の関節が 安定した状態です。つまり一本の棒となって安定した骨格で重さを支えてくれます。この状態では、筋肉は緩み肩こりは起きません。
デスクワークによるうつむき姿勢や、腰が安定していない猫背状態になると、傾いた頚椎を支える為に首周辺の筋肉が柱やロープの役目をしなければならないので筋肉が緊張してきます。 この状態が長時間経過すると、凝りや痛みとなり、ついには頚の後にある関節に牽引力が働くため、骨の配列が乱れてしまいます。そうなると神経や血管にも牽 引力が加わり、しびれ・麻痺・脳圧亢進・頭痛・耳鳴り・吐き気・脳血管疾患などと症状の悪化が進行していきます。

不良姿勢による頭痛の改善

FUJIカイロプラクティック整体院では、骨盤を特殊なウォーターベットで安定させ、傾いていた首の配列を特殊なローラーを施術することで傾いていた首を安定させます。

腰が安定していない猫背の状態から腰が安定している正しい姿勢に変えていくためには、身体の土台となっている骨盤を安定性させることが絶対条件となってきます。この骨盤が安定しない状態で配列の乱れた頚椎を矯正しても正しく姿勢になりません。なので、緊張していた首周辺の筋肉は本来の柔軟性を取り戻すこともできません。
正しい姿勢を獲得するためには、骨盤を特殊なウォーターベットで安定させ、傾いていた首の配列を特殊なローラーを施術することで傾いていた首が安定してきます。この正しい姿勢で長時間いられるようになれば首の後ろにある関節に牽引力が無くなります。不良姿勢が改善されることで神経や血管のへの牽引力がなくなることで筋肉の凝りや痛みが無くなり、頭痛の症状も改善していきます。

このページのトップへ

身体バランスが悪いと身体と“脳”に悪影響を及ぼす

頭痛は、大きくは機能性頭痛と 症候性頭痛に分けられています。脳などの疾患が原因で起こる頭痛を症候性頭痛と言います。脳などの疾患で起きる頭痛の場合は、当院では対応できないので大 きい病院で詳しい検査をする必要があります。機能性頭痛の場合は、医学的には頭痛の原因がわかっていません。しかし、多くの患者さんが日常的に悩まれている頭痛の80%以上が機能性頭痛です。
機能性頭痛も3種類に分けられていますが、実はこれらの頭痛には共通の原因があります。その共通の原因は、頭の重さ のバランスが悪くなり、頭と首の接続する場所(第1頸椎)に歪みが生じます。頭のバランスが前倒しの場合では、第1頸椎が引っ張り上げられ、ここを通過する脳へ血液を送る動脈の血管が引っ張られるため、脳血流が低下するので脳全体の血流循環に悪影響を及ぼします。

身体のバランスと脳への悪影響の改善

FUJIカイロプラクティック整体院では、発病の根本的原因を改善させることを大切にしています。

姿勢が悪くなると骨格や筋肉が歪み、血管や神経が牽引されます。人間本来の姿勢から少しで も傾くことがあれば、身体のバランスを維持するためにさまざまな部分に負担をかけることになります。姿勢(身体のバランス)の崩れは、小さな病気、大きな 病気にかかわらず発病の根本的原因となってきます。
病気になる体は、身体の土台となる骨盤のバランス、頭のバランスの崩れから始まります。なので、発病の根本的原因となる姿勢(身体のバランス)の崩れを戻すためには身体全体のバランスを整えることが一番大事になってきます。骨盤の不安定性や首の配列の乱れを改善することで身体全体のバランスが良くなることで、脳への血流 循環の流れも良くなります。なので、正しい姿勢を獲得することで頭痛だけではなくて数多くの発病の根本原因を改善することができるのです。

このページのトップへ

注目!頭痛の原因として考えられるもの

原因症状
血流の乱れ → 片側や両側が脈拍に合わせてズッキンズッキン、ガンガンと強く痛み、吐き気がしたり、身体を動かすと痛みが強くなる。
頭のバランスの悪さ → 頭全体が締めつけられるようになり圧迫感・重い感じがする。後頭部を中心に痛くなり、首や肩の凝りや目の痛みを伴う。
姿勢(身体のバランス)の
崩れ
→ 閃輝暗点(ギラギラ光がが見える)がして、激しい目の周りの痛みが発作的に起こる。

FUJIカイロプラクティック ホーム

FUJIカイロプラクティック整体院コンテンツ

お客様の声01

お客様の声02

お客様の声03

お客様の声04

お客様の声05

お客様の声06

お客様の声07

お客様の声08

このページのトップへ